ブログメニューを見る
工芸花茶は、まさに「文化遺産」ですね・・

工芸花茶・中国茶のご感想


「主人は中国で生まれ、子供時代を過ごしていますので、中華料理が大好きです。

しかも仕事柄、世界中を旅する機会に恵まれていますが、「食事に困ることはない」というのが自慢の一つです。

この度、隣人が旅行の土産として「工芸花茶」を下さり、初めての経験をしました。

主人はアメリカの大学に留学中も食事には困らなかったが「日本の緑茶」だけは飲みたかった、と言っていました。

中国人が長い歴史の中で創造した「工芸花茶」は、まさに文化遺産ですね。

透明のポットの中で花開く姿に見とれて鑑賞が出来て、素晴らしい香りを楽しむことができます。

そして、美味しくお茶を味わうことが出来るのですから、人生のオアシスとも言えます。

色々な種類の商品を入手し、「多彩な姿と香りと味」を楽しんでいます。老後の生甲斐を見つけた感じです。

我々日本人の「茶道」の源とも言える「中国茶」こそ、「世界遺産」と言えるのではないかと思います。」

(岡山県・青山さまよりご感想いただきました)

花茶美人について

花茶美人は、2006年から2015年まで、清香花楼チンシャンファーロウの旧サイト&Etsyでの通販にて、お客様よりいただいた中国茶のご感想コーナーです。たくさんのご感想をありがとうございます!

清香花楼チンシャンファーロウについて