阿里山金萱茶/アーリーサンジンシュアンチャ 50g

阿里山金萱茶/アーリーサンジンシュアンチャ 50g

Out of stock

阿里山金萱茶は、台湾茶の新品種烏龍茶です。製茶の自然の工程でできるクリーミーで甘い味わいが魅力です。

SKU: A03002 Category: Tags: , , ,

Description

 

阿里山金萱茶は品切れ、未入荷です。ごめんなさい。

 

阿里山金萱茶

 

◆ 阿里山金萱茶(アリサンジンシュァンチャ)2009 年◆

台湾茶の新発明、阿里山金萱茶(アリサンジンシュアンチャ)です。
金萱茶(ジンシュアンチャ)は、1980年代に台湾で改良されて、新しく開発された最新の品種です。
ミルクの甘みとお茶の渋さのまざった、新感覚の風味です。
金萱茶(ジンシュァンチャ)は、独特の甘みが特徴で、ミルクのよう、とか、ココナツのよう、といわれています。
茶葉の自然の香りなのですね☆
阿里山は、台湾嘉義県にあるお茶葉の有名産地。 高山茶のなか一番有名です♪
その阿里山周辺の、とても安定した品質の金萱茶です。 ミルキーで、クセになるくらい美味しいですね

◆ 阿里山金萱茶の美味しい飲み方 ◆

紫砂壺や陶磁器など 小さいポットに茶葉3gくらいを入れます。
温度は、95℃以上熱湯がいいですね。
はじめお湯を半分くらい注いで、10秒ほど蒸らし、捨て湯をします。そのお湯で茶杯やコップを温めます。
つぎに熱湯をいれて、1分-むらします。
茶葉の量と時間は、
茶器の大きさで、お好みで、いろいろ調節してみてください

阿里山金萱茶

産地 台湾嘉義県
摘み取り 2009年4月
お湯の温度 95℃-100℃
保存方法 密閉して冷暗所に保存してください。
開封後はお早めにお召し上がりください。
賞味期限 2010年9月

 

プチラッピングのご案内

金萱茶は、とてもびっくりの味と香り!お茶なのに、どこかミルクのように甘いのです。これが、茶葉そのもの自然の香りなので、苦いの、甘いのまざってて、ほんとうクセになりますね。ふんわり、とってもリラックスできます♪

ただいま 新世代中国茶品牌-清香花楼マーケットプレイス と 禅ファッションZENVAVA の2つのストアにて中国直送販売をしています。