マカオ博物館

清香花楼:///マカオ博物館

マカオ博物館

おひさしぶりの日記です!

ちょっと前ですが、夏休みに、家族でマカオに行きました。

 

マカオ、タクシー

 

ホテルからタクシーでマカオの街に行きます。

長い橋をわたりました。

はじめて行く街、とてもわくわくしますね!

 

新馬路

 

タクシーをおりたのは、新馬路という有名な観光地。

このあたりは、どこも道がきれいに石で模様されています。

建物も色がおしゃれですね。

 

マカオ散歩

 

 

ここから散歩して、大三巴まで行きました。

大三巴は、聖パウロ天主堂のことで、むかし火事で燃えてしまったけど(?)

正面の壁が残っています。

 

 

聖ポール教会

聖パウロ天主堂

 

よく見ると、彫刻がたくさんありますね。

うしろは、こんな感じなっています。

 

聖パウロ天主堂

 

みんな、あーこんな感じー って見ています笑

 

観光地図を見ると、マカオの街中には、むかしの有名の建物たくさん!

ほんとは、ゆっくり散歩していろいろ見たかったけど、

太陽が、、、真夏なので、とても暑くて、、、

ずっと外を散歩するのは、ちょっとたいへんな感じです。

 

それで、大三巴のとなりの山にある、マカオ博物館に入りました。

 

マカオ博物館

 

中は冷房きいていて、

そんなに冷房もききすぎでなくて、ちょうどいい感じ。

 

マカオ博物館

マカオ博物館

 

アジアの文明と欧州の文明の出会いというお話しで、

いろいろなものが展示されています。

 

わたしは、歴史はよくわからないけど、

博物館みたいなところが好きで、ならべられてるものを、ぜんぶ見たい気分になってしまいます。

模型も、とても丁寧につくってあります。

 

マカオ博物館

茶壺

 

茶壺もありますね。

中国茶のことも、むかしからの貿易が説明されていました。

 

茶貿易

お茶の説明

 

「O CHA」 と書いてあって、

え! お茶! 日本語!

と思いましたが、じつはポルトガル語でお茶のことを「O CHA」と書くみたいです。

日本語そっくりですね。

 

一番うえの階に、特集の「洛港東帆-18世紀中国フランス海のシルクロード」

が展示されていました。

でも、中は撮影禁止でしたので、写真ありません。ごめんなさい。

 

 

マカオ博物館

マカオ博物館

 

博物館の出口は、小山の上で、マカオの街が見えます。

すごい形のホテルありますね笑

このあと、お食事して、教会の中を見学などもしました。

 

マカオ旅行おすすめです☆

(お散歩は春か秋がいいです)

 

2017-01-17T15:18:35+00:00 October 12th, 2015|Categories: 店長ユンチン日記, 旅行 by ユンチン|Tags: |

中国茶の販売について

2013年6月より当サイトでの中国茶通販は休業しております。
今後の中国茶販売についてなにか進展がありましたら、随時ホームページにてご案内をいたします。ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願い申しあげます。

姉妹ショップ ZENVAVA – 禅ファッション

禅ファッション - ZENVAVAは、禅意茶服/禅ドレス、数珠や念珠などの禅ジュエリー、中国茶器、花器、香道道具、禅インテリアなど、新しい概念「禅ファッション」をコンセプトとした越境ECサイトです。
ZENVAVA-禅ファッション