紅茶

清香花楼:/Tag:紅茶

坦洋工夫紅茶

春なので自然に緑茶が飲みたくなるのですが、この冬はずっと坦洋工夫紅茶を飲んでいて、朝の習慣になってしまいました。
坦洋工夫(tanyang gongfu タンヤンコンフー)というのは、福建省福安市坦洋村産の紅茶です。

福安は、工芸茶ジャスミン茶の産地でもあるのですが、もともとは紅茶の名産地でもありました。
ここ数年の中国での紅茶ブームのお蔭で、この銘柄も息を吹きかえしたかのようです。
福安市内にはあちこちにこの銘柄の派手な看板や広告があり、もはや完全に紅茶の町になっています。
郊外には人口の半分以上がお茶で生計を立てている村もあるので、日本人的に言うならば、さながら
「紅茶で村おこし」ということになるかと思います。

味のほうは、なんともいえないまろやかさと、舌全体をふわりと包みすうっと徐々に広がる微妙な甘さが特徴です。
ミルクや砂糖なしで十分に甘みがあり、ストレートで啜って味の広がりや口中での変化を楽しみます。
芳醇というような形容がふさわしい茶葉で、ほかにいい表現が思い浮かびません。

質はやはりピンきりなのですが、そこそこの値のものでゴールデンチップ盛りだくさんの茶葉に出会えます。
ゴールデンチップというのは、金色に見える芽のことで、新芽のいいとこどりのようなものです。
この按配が味の奥行に一番影響しているので、高値のものはすべてゴールデンチップだったりもしますが、
普段飲みにはあまり、、、(以下略)という気もします。

小売でものすごい気合のはいった高級パッケージ品がべらぼうな値で売られていることもあり、
もちろんそれはそれで一つの商売なのだろうとは思うのですが、
お茶本来の存在意義からは離れてしまうので、個人的にはちょっと複雑な気持ちにもなります。
(もっとも、ギフトとしての需要は確かにあるので、その路線自体を決して否定はしません。
というか、要はそれが成り立ってしまうだけのマーケットがいまの中国にはあるということなのですが。)

ただ、坦洋工夫はまだ知名度が美味しさを凌駕していない銘柄なので、良質のロットが入手しやすいという面もあります。
お茶好きにとっては間違いなくコスパのいい茶葉に入るでしょう。
正直、これを飲んでいるとほかのお茶が飲めなくなってしまいます。

工夫というと、日本語では「くふう」で、あれこれ創意工夫するの工夫です。
中国語の工夫(カンフー)はというと、音が同じなので、ついつい功夫(カンフー)を連想してしまいます。
ちょっと検索すると、ふたつの言葉が同じように使われているケースもあるようで、へえと思いますが、
お茶のほうでは「工夫茶法」として有名で、茶壺にお湯をかける中国茶の飲み方として日本でもよく紹介されます。

てっきり坦洋工夫の「工夫」もそこから派生したのだろうと思っていたのですが、
どうも事情は逆のようで、時代をさかのぼると、19世紀には工夫茶=福建紅茶として意味が定着していたようです。
当時の福州の税関に「South China Congou(=Gongfu)」という項目があり、もっぱら紅茶のことを指しています。
19世紀アメリカ人は朝ベッドの中で砂糖たっぷりの紅茶を飲んでからでないとベッドから起きあがれないという習慣を持ち、
また、英国人のアフタヌーンティーで「Cougou/カングー」といえば、福建紅茶=ブラックティーの等級の一つでした。
もともとは、武夷山の紅茶のことで、「小種スーチョン」に次ぐ等級の呼称として使われていたようです。

工夫茶=紅茶という言葉が普及すると、華南や台湾の茶人の間では、いつの頃からか自分たちの茶の飲み方を
「工夫茶法」と名づけるようになり、それを商売に応用しました。
なので、いま知られている中国茶の入れ方(中国茶芸)は、日本の茶道のような伝統というよりも、
むしろ、20世紀の中国茶産業が生み出した拡販ツールという性格のほうが強いといえます。
実際に陸羽の「茶経」を読んでみると、そこで描写されている茶道具には、日本の茶道のほうにこそその面影を感じます。

目下の坦洋工夫と18-19世紀のアメリカ人・英国人の味わっていたカングーがどこまで相通じるかは定かでないのですが、
クセになるというか中毒性があるというか、まことにお茶は嗜好品であるという点において時代と場所は問わないということなのでしょう。

ちなみに、現在の坦洋工夫の輸出先はロシアがメインのようです。

フレーバーティーセット新発売!

花咲く中国茶の専門店・清香花楼チンシャンファーロウが、

フレーバーティー選べる3点セットを新発売いたしました。

フレーバーティーの単品、キームン紅茶などもリニューアルです!

キームン紅茶

桂花紅茶

ライチティー

ピーチティー

マンゴーティー

中国茶|中国茶日記|中国茶ブログ|ジャスミン茶|花茶美人|カーネーション花茶

ジャスミン茶|鉄観音|武夷岩茶|鳳凰単叢|母の日花茶

2017-01-17T15:18:38+00:00 December 2nd, 2010|Categories: 店長ユンチン日記, 紅茶 by ユンチン|Tags: , |

からだを温める中国茶

昨日、木枯らし1号が吹きました。

そして、今日もびっくりするくらい寒いですね・・・(><)

山陰地方の実家では、雪が降ったとのこと。

とても11月の初めとは思えません!

そんな折、日経新聞で

「体をあたためるお茶」の大きな記事があり

プーアール茶や紅茶、生姜などが載ってました。

その中に、武夷岩茶が無かったのが残念なのですが…(^^;)

からだを温める岩茶

そう、お茶には

「からだを温めるお茶」と、

「からだの熱をとるお茶」

があります。

一番分かりやすいのはお茶の色でしょうか。

褐色色のお茶・・・

紅茶や、武夷岩茶プーアール茶、焙煎した鉄観音、が主に挙げられます。

発酵させて焙煎したお茶は、からだを温めるんです。

私は冷え症なので、冷え対策に、体を温めるお茶をよく飲むのですが

特に武夷岩茶は、寒くて手足が冷えるときに飲むと

本当に温まるので、びっくりです。

プーアール茶は、食欲の秋にも

中性脂肪に対抗してくれる強い味方なので

食べ過ぎた時に一緒に飲んでくださいね☆

逆に、発酵させていないお茶は

「余分なからだの熱をとる」とされています。

コーヒーもそうですね。

夏や、暖房で暑過ぎるお部屋にいるとき、

ほてり症のひとにおすすめです。

これから寒さもどんどん本格的になってきます。

中国茶で

体の中から温まってみるのも

寒さ対策のひとつとして

取り入れていただけたらなって思います。

風邪をひかないためにも、万全の冷え対策を♪

花茶美人(お客さまのご感想)
中国茶ユンチン日記
中国茶の清香花楼

ジャスミン茶通販|鉄観音|武夷岩茶|鳳凰単叢|母の日カーネーション花茶

水蜜桃紅茶(ピーチティー)、甘く爽やか、アイスにしたらおいしかったです。

こんにちは。一度に3種類頼んだので、全部試すのに時間がかかって感想が遅くなってしまいました。

桂花紅茶・・・華やかでリッチで上品な感じ。

水蜜桃紅茶ピーチティー・・・甘く爽やか。アイスにしたらおいしかったです。

芒果紅茶マンゴー紅茶・・・入れてしばらくたっても本当にいい香り。猫舌の私にはもってこいでした(^^)v。

どれを取ってもすばらしくフルーティーでリラックスできます。

会社に持って行って勝手に一服しています(^^;)。

香りって大事ですね〜

でも逆に普通の中国茶にもとっても興味が湧いてきました。次回挑戦してみます。

またお茶とあわせるおすすめのおやつはありますか?

以前台湾のお土産でもらった「パイナップルまんじゅう」が、合いそうですが入手困難です。

手軽でお茶の魅力倍増なものがあったらぜひHPで紹介してください!!

それでは。。

(愛知県・みちみち さま)

フルーツ香り ほんとう素敵ね。お仕事ときもリラックスしてくださいね

パイナップルのお菓子はわたしも大好きです☆

ほんとう、ひとつ食べると、とまらないです。。

いつか販売できるように、美味しいのもの探してみますね。(ユンチン)

2015-03-16T20:58:37+00:00 August 22nd, 2009|Categories: 花茶美人, 紅茶レビュー|Tags: , |

画像を送ります。工芸茶・蝶恋花の開きかけと、満開の画像です。

いつも美味しいお茶ありがとうございます。(^-^)/

薔薇花茶はそのままでも紅茶など何にでも合うのでとても気に入っています。

元は香港土産で頂いたのがきっかけです。

花びらを入れる直前に千切って入れると、風味も色も増し、

花自体もガラス茶器の中で開花するので最近それが気に入っています。

飲んだお茶の画像を送ります(↓)。

工芸茶・蝶恋花の開きかけと、満開の画像です。

(東京都・ くぼぴょん さま)

薔薇花茶 とてもいいの飲みかたですね。

わたしも同じよう飲んでみます。蝶恋花のお写真もありがとう☆

ほんとう綺麗な写真です! お店写真より素敵♪(ユンチン)

2015-03-31T18:43:27+00:00 August 19th, 2009|Categories: 花茶美人, 工芸茶レビュー, 花茶レビュー, 紅茶レビュー|Tags: , , |

ジャスミン茶の好きな友人と一緒にさっそくいただきました・・

ジャスミン茶・福州白龍珠王は、2日の土曜日に届きました。ありがとうございました。

ジャスミン茶の好きな友人と一緒にさっそくいただきました。

本当によい香りでおいしいですね。芒果マンゴー紅茶もおいしかったです。ありがとうございました。

一昨年、上海に行った時に工芸茶に出会い、美しさにとても感動しました。

どこか手に入るお店がないかと思っていた時に、ユンチンさんのお店に出会いました。

お茶もとってもおいしいのですが、ユンチンさんの暖かいメールでもホットさせられます。

これからもよろしくお願いします。

(兵庫県・ひろこ さま)

ありがとうございます☆ お友だちもありがとうね 新茶も楽しみしていてくださいネ(ユンチン)

三種の八宝茶・・どれもおいしくて、一番は決められませんでした・・

三種の八宝茶ですが、一番お気に入りは・・・・なし。

どれもおいしくて、一番は決められませんでした。

角砂糖入りの二種は、カップに茶葉を直接入れ、お湯を注ぎ、混ぜないように、

静かに飲み進め、甘く感じたらお湯を何度か注ぎ足し・・・

味の変化や、実が大きくなっていく変化を楽しみながら飲み、

味がなくなったところでくこの実などをスプーンですくって食べ、本当に最後の最後まで楽しんでいます。

カップ一つで楽しめるところもお気に入りです。

スーフー八宝茶」は、他の二種に比べると、見た目が華やかさに欠けるように思いましたが・・・

味はもしかして一番好きかもしれません。

お砂糖は入っていないように見えますが、甘くて驚きました。ちょうどいい甘さです。

子どもは、「薔薇八宝茶」がお気に入りのようです。

私が仕事から帰ってくるのを待って、帰ってくると、お湯を沸かし、

「今日は、これ飲みたい。」と準備してくれます。

子どもと一緒に過ごす本当に幸せなひと時です。

子どものお気に入りは、八宝茶のほかに桃の紅茶です。

共通のお気に入りは、ジャスミンの香りのする「工芸茶海上花園」「工芸茶心心相印」や

ダーホンパオ(武夷岩茶)」「安渓鉄観音特級」「キームン紅茶」などです。

・・・清香花楼さんは、直接実店舗でお買い物しているような気分にさせてくれるお店ですね。

丁寧で迅速な連絡は、お顔が見えないだけに、本当に嬉しく、安心してお買い物ができます。

これからも、宜しくお願いします。

(滋賀県・匿名希望 さま)

東方美人、これは絶対ストレートがいいなと思いました・・

東方美人」早速飲んでみました♪

ほんとに烏龍茶と紅茶の中間のような味と香り☆

私は普段から紅茶には砂糖を入れませんが、これは絶対ストレートがいいなと思いました。

ライチティーマンゴーティーピーチティーも日替わりで楽しむつもりです。

(モクレンさま)

モクレンさまこんばんは。いつもありがとうございます☆コメントとても嬉しいです♪

モクレンさまに東方美人が気に入っていただけましてわたしもほっとしました

ほんとう お砂糖いらないですねわたしも大好きです。

これからは、紅茶は冷やしても美味しいです。

その日気分 いろいろお茶飲んでくださいネ

メールもとても励みなりました♪ じゃ、またね☆(ユンチン)

2015-03-16T21:34:27+00:00 August 18th, 2009|Categories: 花茶美人, 台湾茶レビュー, 紅茶レビュー|Tags: , |

この紅茶(薔薇キームン紅茶)は、飲んだ瞬間に美味しさが分かりました・・

(埼玉県・大塚麻未さまから薔薇花茶キームン紅茶のご感想いただきました。ありがとうございます☆)

「普段から紅茶が大好きでよく飲みます。私は高校生なのであまり高い紅茶に手が届きませんので、

飲めるといってもたかが知れていますし舌もこえていません。

しかしこの紅茶は飲んだ瞬間に美味しさが分かりました。

花を浮かべるという優雅さ、それから香りの高さ、飲んだ時のさっぱりさといい

まるで皇室にいる感じになりました。母も飲んで美味しいと言っていました。

視覚、嗅覚、味覚が楽しめるという紅茶、インターネットでは勿体ないと思います。

近くのスーパーに置いてあったらぜひ買いたい、そんな一品でした。」

→ ご感想でいただいている薔薇花茶とキームン紅茶のブレンドは、薔薇キームン紅茶として販売しました。

2015-03-16T21:57:38+00:00 August 11th, 2009|Categories: 花茶美人, 花茶レビュー, 紅茶レビュー|Tags: , |

マンゴー紅茶なんて初めて飲みました!

マンゴー紅茶なんて初めて飲みました!!

初めはどんな味がするのかドキドキしながら、お茶を入れてみました。

飲んでみると、香りがとてもよく、甘みもあり、さっぱりとした味わいで、

とても飲みやすい紅茶でしたー!

ありがとうございました。

(広島県・匿名希望さま)

2015-03-16T22:23:05+00:00 August 2nd, 2009|Categories: 花茶美人, 紅茶レビュー|Tags: , , |

中国茶の種類

今日もお疲れ様です!

昨日夜更かししたせいか?

天気がいいからなのか、午後からなんとなくぼーっとしております。

これじゃいかんなー

中国茶の種類

ということで、

今日はサイト更新のための

お茶の撮影をしました。

せっかくなので、

中国茶の種類について

ちょっと書かせていただきます。

緑茶、白茶、黄茶、青茶、

紅茶、黒茶、

ってよく耳にしますね。

中国茶というのは品種はいろいろありますが、みんな元は同じ「茶の木」。

品種はもちろん、作り方が違うとまったく別の味や香りになります。

で、お茶をどのくらい発酵(正しくは酸化酵素の活性による酸化発酵)

させるかで、6種類に分類します。

これを「6大分類」って言います。

↓茶湯の色で表現してみました♪

中国茶の種類、六大茶

いくら見た目が緑っぽくても、緑茶ではなく烏龍茶だったり

見た目が緑なのに白茶だったりするのは、そこに理由があります。

見た目以上に、中身(発酵)が重要ってことですね(・∀・)

他にも、6大分類とは別に、「再加工茶」という分類がありますが、

ジャスミン茶や工芸茶が、この、「再加工茶」の種類に入ります。

ベースの緑茶や白茶に、ジャスミンで香り付けをおこなったり

花を結んで、形を作ったりなど、お茶になったあとに、さらに人の手や花が加わって

いるものを「再加工茶」としています。

苦丁茶や八宝茶、花茶は、お茶の葉を使っていないので

「茶の外」に分類されています。

でも、それぞれの分類の中に

さらにいろんな味と形と色があるので

ほんと、中国茶って多彩です。

今日はざっと中国茶の種類・分類についてのお話でした。

読んでくださってありがとうございます☆

中国茶の清香花楼

ジャスミン茶|鉄観音|武夷岩茶|鳳凰単叢|母の日カーネーション茶

中国茶の販売について

2013年6月より当サイトでの中国茶通販は休業しております。
今後の中国茶販売についてなにか進展がありましたら、随時ホームページにてご案内をいたします。ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願い申しあげます。

姉妹ショップ ZENVAVA – 禅ファッション

禅ファッション - ZENVAVAは、禅意茶服/禅ドレス、数珠や念珠などの禅ジュエリー、中国茶器、花器、香道道具、禅インテリアなど、新しい概念「禅ファッション」をコンセプトとした越境ECサイトです。
ZENVAVA-禅ファッション