ブログメニューを見る
プーアール茶の美味しい飲み方

秋らしい澄み切った空気が、とっても気持ちいい時期ですね!

今日はちょっと曇ってますが、昨日までの晴れ空は爽快でした ((*´∀`人))

 

さて、最近プーアール茶のことばかり書いてますが

プーアール茶の飲み方

 

食欲の秋には、どうしても

欠かせなくなっちゃうんですよね・・・。

 

どう飲んだらいいのか、いまいち分かりにくいお茶、

プーアール茶。

今回はプーアールの美味しい飲み方をご紹介します。

 

そもそも中国茶自体、お茶によって美味しく飲む方法が

それぞれ違うので、ややこしいですよね。。

 

プーアール茶を美味しく飲むためのポイントは

 

高温(100℃が望ましいです)のお湯で淹れる

1煎目はざっと洗い流すように捨てる(洗茶)

 

以上2点です。

 

プーアール茶は高い温度で淹れると、透明感のある味わいになります。

また、1煎目を捨てることは、ティーバックの場合あまり必要ないのですが

茶葉を使う場合は、雑味をとるためにも、できればひと手間かけてもらえると嬉しいです。

 

油揚げの油抜きみたいなものですね 。(*⌒▽⌒*)

 

あとは

茶壺や急須で淹れるのもよし

やかんで煮出すのもよし

 

美味しく続けること、が、一番です。

 

茶壺で淹れる場合、プーアール茶に適してるのは 

やはり、紫砂壺(中国の宜興で作られてます)ですね!

 

紫砂壺

 

まだ清香花楼では

取り扱いされていないのですが

取り扱っていただけると嬉しいな

なんて勝手に思ってます。

 

美味しくのんで、健康毎日を送りましょう♪

この記事を書いた人
清香花楼 スタッフ 渡部
Web担当 渡部

主にWeb中心にお店のお手伝いをしております。中国茶の奥深くて素敵な世界を、できるだけ多くのかたに知っていただけましたら幸いです。中級評茶員/高級茶藝師。

清香花楼チンシャンファーロウについて