中国茶専門店 清香花楼チンシャンファーロウ
中国茶の清香花楼

武夷岩茶・鉄羅漢/ティエローハン

在庫切れ

(1 件のレビュー)

武夷岩茶・鉄羅漢/ティエローハン

ただいまのご注文は、1月30日(月)の発送予定です。
SKU: A02004

説明

こちらの商品ページの説明文は、旧サイトでの情報のままとなっております。
販売再開の際に情報を新規更新いたします。どうぞご了承ください。

武夷岩茶・鉄羅漢

◆ 武夷岩茶・鉄羅漢2012年/ティエローハン ◆

2012年の武夷岩茶・鉄羅漢(ティエローハン)です。
鉄羅漢は、武夷岩茶の四大岩茶のひとつ、最も古い木の一つといわれています。
もともと慧苑岩の内鬼洞にあって、たくさんの伝説があります。
いまも、とても生産の少ない貴重な岩茶です。
「羅漢」というのは、修行を積んだ哲人のこともいいますね。
名まえはかたい感じですが、味は、じつはとっても甘いんです。
ほのかで、力強くて、でもふんわりするの これはもう、ほんとう不思議な味です!
飲んだ後の口の中に残る花の香り、うっすらとした甘みが魅力です。
力強くて、でもふんわりの 不思議な花の香りをお楽しみください

◆ 武夷岩茶のおいしい飲み方 ◆

武夷岩茶は、福建省の北にあります武夷山で生産されます。
武夷山は、昔から「天下の名山」で有名で、三十六峰、九十九岩といわれる渓谷や奇岩の多い景勝地です。
平均の湿度は80%以上!霧が多く、茶葉の生産に向いています。
武夷山の岩場や、山麓の土壌で成長する特別の茶葉で、「岩骨花香」の「岩韻」(イエンイン)があります。
土壌のミネラルを吸収して育ちます。
武夷山は、銘茶としての歴史が古くて、宋や元の時代には、皇帝への献上茶が作られました。
そのころは緑茶の固形茶だったのですが、明の時代から製法が変わって、
発酵の技術が進歩して、武夷岩茶(烏龍茶)が誕生しました。

武夷岩茶・鉄羅漢

原料産地 中国福建省武夷山市風景区内
生産時期 2012年
お湯温度 95℃-100℃
保存方法 密閉して冷暗所に保存してください。
賞味期限(目安) 2015年12月

店長ユンチンのこのお茶のおすすめポイント

鉄羅漢は、力強くて、花のように甘い岩韻が味わい深いですね。
香り高くて、一口でとてもほっとします。
体の中からぽかぽか温まって、武夷山の自然の恵みをお楽しみください

武夷岩茶・鉄羅漢/ティエローハン に対するレビュー1件

  1. 花茶美人

    まだ全部飲んでないですけど、武夷岩茶大紅袍は値段の割りによかったです。以前友人に買ってきてもらった100g10000円したものと比べて。あと鉄羅漢特級がダントツに友人達に受けました。素人にも分かりやすい清香とくせのない喉越し。これは結構気に入りました。この中国文化の根幹をなす中国茶の世界を多くの日本人に伝えたいと思っています。日記楽しみにしています。(熊野市・TTさま)

レビューを追加

おすすめ人気商品

タイトル

Go to Top