ブログメニューを見る
花茶ブレンドティー

先日、お茶のブレンドについてお客様からお声をいただきました。

 

お茶って、ブレンドすると味と香りの可能性が広がりますよね!

でも相性が悪いと打ち消しあうことも・・・

美味しくて、リラックス効果も倍増なブレンドをしたいものです。

 

ちなみに中国では、「お茶と花」や「お茶と乾燥させた果物」などを組み合わせることが多いです。

イメージとしては、八宝茶でしょうか。。。

 

清香花楼では、お茶とお花で、精彩花茶(ブレンド花茶セット)なるものを出しておりますが

どれもいい感じでブレンドされてます!

 

たとえば

薔薇花やラベンダーと紅茶の組み合わせは、

紅茶で体をあたためて、香りで癒してくれますし

菊花とプーアールの組み合わせは、

プーアール茶がちょっと苦手な方や、

夏に冷茶にするときなどおすすめです。

 

烏龍茶は、お茶自身に良い香りがあるので、

一般的にあまりブレンドに向かないかな、

というところなのですが、

金木犀とは相性がいいです(^^)

 

 

生姜とお茶のブレンド

他にも、この寒い時期にお勧めなのが、生姜とのブレンドです!

 

ポットにお茶と生姜をひとかけ入れて

蒸らし、カップに注ぐだけ。

好みで蜂蜜(砂糖)をいれて飲むと、

 

寒いときや風邪っぽい時に

とーっても温まります。

キーマン紅茶や、東方美人 

などの発酵度の高いがお勧めです!

 

あとはプーアール茶鳳凰単叢 のミルクティーもいいですよ(^▽^)

 

一般的に、発酵度が高いお茶は体をあたためるといわれています。

あったまってリラックスできるブレンドティー

もっと研究していきます!

 

ほっこりいきましょー

この記事を書いた人
清香花楼 スタッフ 渡部
Web担当 渡部

主にWeb中心にお店のお手伝いをしております。中国茶の奥深くて素敵な世界を、できるだけ多くのかたに知っていただけましたら幸いです。中級評茶員/高級茶藝師。

清香花楼チンシャンファーロウについて