サイドバーを表示
茶香炉で香りと焙煎

こんにちは!

 

今日は立春ですね!

天気がとてもよくて、久々に暖かい日です。

どんどん春が近づいてきております(^^)

 

もうすぐ、緑茶の新茶の季節ですが

「冷蔵庫に、去年のお茶がまだ残ってる。。。どうしよう」

 

なんてことありませんか?

 

茶香炉

 

そんなときに便利なのが、

茶香炉です(^^)

 

お茶の香りが楽しめて

そのあと美味しくいただける

まさに一石二鳥。

 

お茶を香炉のお皿の上に置いて、

(写真は龍井茶を使ってます)

下からキャンドルの

小さな炎で熱すると

 

やさしくて香ばしい茶の香りが

ふわーっと漂います。

 

で、時々つついてかき混ぜて

香ばしい香りがして2分くらい経ったら

コップに入れて

 

いつも通りにお茶としていただく

茶香炉

・・・と

 

とっても香りのよい

作りたてのお茶が味わえます(^▽^)

正真正銘の自家焙煎です。

 

古いお茶だけでなく、

新しいお茶でもおためしくださいね。

 

香炉は、お茶が乗るものなら

アロマ用のものでも大丈夫ですが

お茶専用でお使いください。

 

緑茶や烏龍茶が

また、違った感じで美味しくいただけます。

 

お客様が来られるときに、茶香炉を焚いて、

部屋の香りの演出と一緒に

焙煎したてのお茶をお出しするのもステキですね。

 

焙煎で、新茶気分を味わってみました。

 

お部屋もお茶の香りで春色です♪

この記事を書いた人
清香花楼 スタッフ 渡部
Web担当 渡部

主にWeb中心にお店のお手伝いをしております。中国茶の奥深くて素敵な世界を、できるだけ多くのかたに知っていただけましたら幸いです。中級評茶員/高級茶藝師。

清香花楼チンシャンファーロウについて