過去のブログ記事

薔薇花茶、感激しました。バラの香りはとても強くて、うっとり(^ー^)

薔薇花茶、感激しました。バラの香りはとても強くて、うっとり(^ー^)
薔薇花茶は、とても可愛くて感激しました。早速、バラ茶でティータイムにしました。 私はキームン紅茶と、ブレンドして飲んだために、キームンの香りは薔薇の香りに負けてて、 わかりにくかったです... ですが、バラの香りはとても強くて、うっとりしてしまいましたよ

キームン紅茶、一味違った中国茶を味わうことが出来ました・・

キームン紅茶、一味違った中国茶を味わうことが出来ました・・
薔薇花茶の可憐なこと、そして祁門紅茶(キームン紅茶)の上品な大人の味とミックスされて 一味違った中国茶を味わうことが出来ました。その祁門紅茶の読み方が分からなくて、先生が、 祁連山(きれんざん)があるから、(き)と読むのじゃないかということになり、 インターネットで調べて、キーマン紅茶(キームン紅茶)を漢字で書くとこうなのかと一同、納得いたしました。

この紅茶は、飲んだ瞬間に美味しさが分かりました・・

この紅茶は、飲んだ瞬間に美味しさが分かりました・・
普段から紅茶が大好きでよく飲みます。紅茶(薔薇キームン紅茶)は飲んだ瞬間に美味しさが分かりました。花を浮かべるという優雅さ、それから香りの高さ、飲んだ時のさっぱりさといい まるで皇室にいる感じになりました。視覚、嗅覚、味覚が楽しめるという紅茶、近くのスーパーに置いてあったらぜひ買いたい、そんな一品でした。